スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏にピッタリ?

南アフリカの遺体安置所で、安置されていた男性の「死体」が
約1日後に「復活」して叫びだす!という騒動がありました。

この事件は家族が男性は死んだものと思い葬儀屋に連絡し、
葬儀屋が「遺体」として安置所に運んだことから始まるそうです。

安置所に運ばれた男性は目を覚ますと、冷気漂う部屋から
「出してくれ」と大声で叫び、これを聞いた当直の安置所職員2人は
「幽霊が出た」と思って建物の外へ逃げ出してしまったそうです。

職員2人も怖かったでしょうが、棺に入れられていた男性もかなり
怖かったでしょうね(^^;)

ソースはこちら → AFP BB News
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

世界の耶音検索
ブログ内検索

カテゴリ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。